« November 2006 | Main | January 2007 »

December 30, 2006

コミケ71 購入本紹介

 食事に出かけちゃうとまた書けなくなりそうなので
出かける前に個々二日間の購入本の一部を紹介します。
(全部じゃおおくてくどいですしね)

一部通販に対応しているサークルさんなどもあると思いますので
気になる本があったらグーグルなどで検索技を駆使して
コンタクトを図ってください。
同人誌って奥付があったりなかったり、価格が記入されてないのが
ほとんどなので購入額とかは覚えてる範囲で記憶で書いてます
異なってることもあるかもなのでその辺は許してくださいませ。

(画像多くなるので小さなものを載せます)


藤子不二夫公認FCのNeoUtopia(ネオ・ユートピア)
発行の機関紙ネオユートピア43号と小池さん本の
ラーメン白書です。
機関紙は毎度のことながら市販本並みのハイクオリティです。
今回の特集は日テレ版ドラえもん、1000円。小池さんのほうには
炭鉱本未収録の漫画「カイケツ小池さん」収録価格は忘れました。
(以下(忘)と表記します)

水木系いろいろ。


水木しげる公認FC 水木伝説の
会報「フハッ 第66号」、特集は怪奇漫画特集1です。
価格(忘)。水木伝説は創立20周年なんですが
今年で休会(解散)だそうです。精力的に単行本未収録&
入手困難な作品の発掘をされていたので残念です。


西宮かよさんという方の水木タッチの妖怪漫画本3冊
かなり達者な筆致で内容も面白いです。
価格は鬼太郎閑話十が550円、妖怪街へ進撃すは(忘)。

特撮系では



特撮系からはセブンの12話中心にすごい内容量の
有名誌1/49計画のⅢです。3500円
これが買えただけで今日は大満足でした。
まだパラッと見ただけですがタイのチャイヨーを現地訪問しての
タイ版スペル星人の紹介等のすごい記事満載です。



特撮イラストレーター開田裕二氏編集で
寄稿されてる方々も毎回すごいメンバーの特撮が来たの
新刊です。まあ、定番ですね。
今回は映画に本沈没に関する寄稿が主な内容のようです。
1300円

あとはミステリーのジャンルであの幻影城を徹底研究した本や
(これもすごいボリュームです)1500円

金田一映画の解説本、塊魂のキャラ本、旅行記本などなどを
買いました。

明日はいわゆるその他といわれるジャンルのエッセイ本中心に
買って今年のコミケを締めたいと思っております。

 


 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬コミ71 二日目に行ってきた 


先ほど帰還しました。
昨日より早く出た分早く帰れましたね。

本日の購入は特撮系を初めとして旅行記、ミステリー(横溝系)等で
9冊と少な目でしたが1000円越えの大ボリューム本が3冊もあったので
重さ的にも金銭的にも昨日とどっこいな感じです。

朝6時過ぎに家を出て7時15分ごろにワシントンホテルとサンクスのあいだ辺り
(わかる人だけわかってください)の西待機列に並ぶ。
8時45分過ぎに列移動が始まり少しづつ進み結局10時の開始時は
西館のアトリウムのシャッター前で待機、久しぶりに入り口を見ながら
カウントダウン&拍手できました。

49/1計画Ⅲから始まり約1時間で東西の買い物を完了、東館地下で
カツカレーを食べて現地撤収、JR大崎駅まで戻ったところで
シュガードラゴンさんからお電話をいただきましたがときすでに遅し、
失礼をお詫びしてそのまま帰途につきました。

残すはあと一日、もうひとふんばり、頑張りたいと思います。

P.S 昨晩はあのあと食事がてら飲みに行ってしまい
更新できませんでした。
今晩まとめて少し紹介できたらしたいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 29, 2006

冬コミ71 初日に行ってきた

 
一時間ほど前に帰宅しました、
今日は取り立てて早くから並ぶ必要のある対象がなかったので
ゆっくりと8時過ぎに出発、9時30分ごろ現地東待機列最後尾着。
列が進み、実際に入館したのが10時20分ごろ、12時前に東西の目標を
回り終えて委託コーナーを覗いて現地離脱、13時に地元駅にて食事して
戻ってきました。

今日は少ない日と思ってましたが帰宅後数えたらそれでも14冊...
結構買いましたね。

一眠りして気が向いたらお買い物の紹介なぞしたいと思います。
ではいったんお休みなさいませ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 28, 2006

仕事納め

 本日にて仕事の方は年内終了。
プライベートでは本日夜の中野サンプラザでの筋少復活本公演から
31日の大晦日まで3連荘でコミケ参戦と全く休む暇も無く、
年始も帰省したと思ったらとんぼ返りで4日から仕事開始です。
会社によっては9日まで休みとかいうところもあるそうなんですが羨ましい
話ではあります。

今年一年振り返ると相変わらずあれこれ買ったような、買わなかったような。
でも、後半のある時期からかなり明確に自分自身の方針転換を行い
これは来年度、もっと徹底することにしたいと思っています。

イベント参戦はできるだけガンバルというのは大前提ですが。

年内にまだコミケに関することをアップしたりするとは思いますが
今日で帰省される方も多そうなのでとりあえずおきまりの挨拶を。

今年一年色々とお世話になりました。
来年も相変わらずよろしくお願いいたします

それでは皆様よいお年を、

P.S 嗚呼、TVがない年末年始ってものすごく味気なさそう(笑)。
それだけに今回のコミケが大晦日まであることに心から感謝(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2006

WHF 画像うぷ

遅くなりました。

とりあえず一昨日会場内で撮った写真をかいつまんで
アップいたします。画像の順番は撮影した時系列であります。


サンガッツ本舗さんのブラッククリア版バックベアードです。
後ろの人で透け具合がわかるでしょうか?
いい感じです。購入いたしました。


ダーク・サイド・ ヒーローさんの新作ソフビRADDです。
無着色で黒、茶、クリアの三種が展示販売されてました。
(クリアは非売品プレゼント商品の模様)


CRONICさんの当日販売品3種。
ドロガミのオレンジクリア&蓄光、ノウガキの蓄光です。
オレンジクリア版を購入しました。



CRONICさんの当日予約受注商品です。
ハンドペイントのマーブルカラーのドロガミ(2種)とジュライアス、
ノウガキ。ハンドペイントですので当然個体差が必ずあるでしょうね。
ドロガミの緑系のやつを予約しました。


ガチャモン販売風景です。
コイン投入は不要で回数分のお金を渡した後
その回数ハンドルを回す方式でしたが、正直、機械は
いらな褐炭ではないと思いました。
欲しい個数を手渡しで渡せばよかっただけのような...
まあ、それじゃガチャじゃなくなるんですがw。


アマプロさんの新作ソフビ、ラコです。
右の黄色は当日限定8個販売カラー。


SKULL TOYSさんの当日限定のミニドクロックスです。
左のカラーのを購入しました。
あと福袋も販売されてました。自分はヒキが弱いので
購入しませんでしたが内容見本が展示されてました。(↓)



BLObPUS(ムニェーニエ・マデーリ) さんの DOKUGAN Xmas Ver.
サイクロパス、THE LAST KAIJU MIDNIGHTMAS Ver.です。


一番星さんが年明けのスーフェスで限定30個販売予定の
ヘドラタンクです、淡いグリーンの色味が綺麗です。




お楽しみ抽選の景品風景です。
5000円で1回という抽選はハードルが高かったのか
低かったのか?
お宝がいっぱいで目に毒でした。

といった感じでした、簡単ですがWHFレポでした。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

24時間戦えますか?(いや、戦えませんって)

 8年前なら、いざしらず。

といった訳で、皆様メリークリスマス。
昨晩のイヴはどのように過ごされましたか?
うちは連れの誕生日(12/22)を兼ねて「やっぱ、クリスマスと言えば蟹でしょう(?)」
というわけで蟹専門店で蟹しゃぶメインの蟹三昧コース料理を食べて来ました。
新宿駅南口の高島屋から数分の場所にある以蟹茂(いかにも)って言うお店でしたが
安くておいしいのでお勧めです。

一昨日の土曜日はWHF(の中の第二回ソフビ祭り)に行ってまいりました。

それだけなら、まだしも当初は28日の中野サンプラザ公演だけしか行くつもりの無かった
わが敬愛するHMバンド筋肉少女帯の8年ぶりの復活ライブ。
本番の28日の5日前に追加公演がおこなわれることになったのですが、WHFもあるし
中野行くからいかなーいと思っていたんですが数日前に友人から「行く事になったが一緒に
行って欲しい」ということになり急遽オクで(定価で)チケット購入し、そっちにも行く事になったのでした。

そっちが恵比寿で17時OPENということでビッグサイトからそのまま移動することとなり、
もう大変な事でありました。

朝もゆっくり行くはずだったんですが気分がテンパってたのか4時30分に目覚めてしまい、
しょうがないので防寒対策をしてビッグサイトへ出発。

6に過ぎに大階段下に到着。整理券ある組、無い組で分けて列形成されていたので
無い組み最後尾に並び(100人いたかなあくらい)7時過ぎに大階段の上の広場へ
列全体が移動、8時まで食事なぞしつつその場で待機、8時に場内入口付近まで
更に列全体が移動、ワンセグ見たりDSやったり、寝たりしつつ11時までひたすら待つ。

11時開始、ソフビ祭り会場へ。
特にこれといって事前告知外のサプライズは見当たらず(見落としてるかもですが)。
最初に並べば何でも買える状態でしたが自分的にはCRONICさんブースへと向かう。
(写真等は次の記事で帰宅後アップします)
予約商品、当日商品等4,5種類あったんですがコレクトしているドロガミのオレンジクリアを
購入、そのあとぶたのはなさんでエンマーゴをサンガッツ本舗さんで限定黒クリア版バックベアードを
購入。で自分的に買物終了。各ディーラーさんの購入列状況などを観察しつつ待機。

マーミットさんとかリアルヘッドさんはやはり凄い人気で長い列が出来てましたね。
あとのディーラーさんもまずまずの繁盛の様子のようでした。

購入の波が一段落したあたりで改めて顔見知りのディーラーさんのところへ
挨拶に伺い互いの近況や今後の様子などをたっぷりと懇談。

12時からガチャモン第一弾の販売が始まったので販売列に並ぶ。
最初からコンプする気は無いので10個セットを買うつもりがセット売りは取りやめ
とのことなので1回に6個制限の列を2回並んで10個購入。
若干ダブったので友人と交換、画像はこれまた後にするとして
簡単に内訳を掻くと書くと10回廻して彩色が1個(ドクロックス)。ラメいりのレアカラーが
数個、シークレット(マミトラー)が1個といった感じでした。
10個のからカプセルと交換で茶色成型のオマケ1個と交換してくれました。
某オタク漫画家K夫妻がかなり熱心に廻して交換されておられました。

ひとしきり廻して交換なぞしあったあとSさんと食事&茶をしに会場を離れ
これまた近況などを語り合い、

14時に会場に戻り大抽選会に参加して恵比寿へと移動しました。
お茶なぞしつつ一緒に行く人を待ち17時ちょっとすぎにLiquidroomに入場。
そっから後はすし詰めのライブハウスで跳ね回り、頭振りまわり、拳突き上げまくりで
2時間たっぷりと感動と興奮を味わい、全身汗びっしょりと大荷物を持って耳キーンの状態で退散。
中華料理でビールを飲みつつ興奮を冷まして日付が変わる頃に帰宅。
文字通り倒れこむように睡眠。

イヤね、40過ぎでこんなスケジュール無茶でした、やっぱり(笑)。
Liquiroomでた直後は酸欠気味でまじやばい状態だったし、まだ左ひざ痛いし
耳鳴りも残ってるし...日曜日は夕方頃までダラダラするしかない状態だったし。

でも、やっぱり行って良かった両方とも。
イベントは行って自ら体験しないと真の面白さは味わえないし
そのときにしか体験できない感動が必ずあるからね。

といったわけで、今年の残されたイベントは28日の筋少のサンプラザと
29,30,31の冬コミ3days、4連荘。
これまた体力的にギリギリな感じですがめいっぱい楽しみたいと思ってます。

夜にWHFで撮ったソフビ祭りの写真アップします。

 

| | Comments (2)

December 22, 2006

風邪気味

 年末のイベントラッシュを目前に控えて、最悪のタイミングで風邪気味です。
鼻がムズムズして鼻水ジュルジュル&くしゃみ連発状態。
ウーまずいかも。

明日はWHF(の中のソフビ祭り)があるわけですが、それで終わらず
夕方からは某バンドの復活ライブにも急遽行くことになってしまったので
体力配分的にあまり早朝から無茶は出来なくなってしまいました。
当初はライブは28日(仕事納めの日w)の夜だけの予定だったんですが...
行きがかり上、断れなかったんですなあ。
オールスタンディングなライブハウスでヘッドバンギング、バリバリ(←死語)な
ノリなのでおじさん的には体力が持つかどうか凄く心配です。

WHFはガレキ系のお客さん達がかなり熱いこともあって今回は前日(今晩か)
22時にビッグサイトで整理券を配布するとかいう凄いことになっているようですが
当然そんなことには参加せず当日の朝、そこそこの時間に行って並ぶつもりでおります。
いくつかのお目当てのソフビはあることにはあるんですが、もし買えなくても
それならそれでいいや、というヌルい感じで参戦したいと思います。

今回の新機軸であるところの「ガチャモン」も噂によると塗装済版は各キャラ
10個程度の極少数であるとのガッカリ情報が入ってるので、あてにすることなく
運試し感覚で数個だけ買ってみようかと思います。

あとWHF会場は写真撮影が申告登録制なので気が向いたら登録して
撮影してきてレポしたいと思ってます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 20, 2006

ムーミン逝く

 いじわるばあさん(青島幸夫氏)を追いかけるようにして
ムーミン(岸田今日子さん)まで亡くなられてしまいましたね。

後年、テレ東系でリメイクされましたが私にとってのムーミンは
なんといっても東京ムービー~虫プロで製作された「ムーミン」「新ムーミン」であり
岸田今日子さん演じるムーミンでした.

北欧神話系のヤンソンの原作も好きですがアニメ独自の世界観はそれよりも好きで
未だに覚えてるストーリーも多い中でも嵐と共に迷い込んだ謎の小動物(実は龍の子)の
ガオガオをムーミンが拾って暫し育て、最後に親元に帰す話が切なくて好きでした。

岸田さんはそれ以外にも独特の声と風貌を生かし数々の得がたいキャラクターを演じられ
(特に個人的には一連の金田一ものでの怪演が印象的でした)
不世出の女優さんでした、謹んで哀悼の意を表したいと思います.

しかし、考えてみますに先日の実装寺監督といい今日のお二人といい、
私の両親と同じくらいの年齢(もしくは若いくらい)の世代でいらっしゃいました.
そういう意味では、うちの両親も年をとったんだよなあ(勿論私もですが)と実感いたしました.

たぶん、正月明けに1年ぶりに帰省(たぶん一泊だけど)すると思いますんで
今更ですが少しはねぎらっておかねばと反省した次第です.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2006

FFVオモスレー

 寒いっすね。
今日は特別に寒い、西のほうは雪だと聞きました。

TV、相変わらず無いので帰宅後はDVD視聴かDSでゲームの日々です。
んで今はっていうと数日前からGBA版FFVをやってます。
昔、SFCで散々やったんですがストーリー等見事に忘却してるんで
新鮮な感じですw。
先ほど、制限時間10分の城脱出を数度失敗の後クリアしました。

怪獣太郎さん昨日からイベント”クリスマス太郎”始まってますね。
私もいくつかは限定もの購入の予定です。
正月明けのスーフェス間で当分限定ソフビのリリースラッシュですが
メリハリつけて購入していきたいと思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2006

HDD購入

 昨日はお昼前に連れと都内某所にて行われた
某プライベートイベント(某デザイン事務所の引越しに伴う
ガレッジセール)に行き、お宝を発掘。
荷物を置きにいったん帰宅し、一服後秋葉へと向かい
SATA320GBのHDDとSATA→USB2.0等の変換アダプタ
男五人衆: 変な名前w)とベアドライブ用の簡易ガワ(ケース)を
さくっと購入。

秋葉は家電量販店のようにポイントがつかないお店が多いけど
夕方以降に行くとタイムセールと称して数パーセント値引きしたり
してたりするのでお得です。
全部で15000円ほどの買い物でしたが夕飯1回分ぐらいは得しました。

最近は動画とかを扱うのでHDDがいくらあっても足りないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2006

歳末閑話

 特にこれといった話題も無いのですが、なるべく更新するといった手前
単なる日記だけでも書いておきます。

 昨日は若い人たち6人で河豚(ふぐ)屋で忘年会をしました。
やっぱり、この時期の河豚は美味しいですねえ。
そんなに高いお店ではないのですが、それでも
てっさ、から揚げ、皮刺し、てっちり(〆に雑炊)などを堪能しつつ
ヒレ酒をぐいぐい飲んできました。
若い人たち(NOT仕事関係)にも好評で連れて行ってよかった。

 任天堂からゴールド会員向けのカレンダーが届きました。
これまたここ数年の風物詩ですね。
去年の馬鹿でかいサイズのものに比べると今年のものはごく常識的なサイズの
ものになりました。
Wiiのハード&ソフト関係のポイントもまだ未登録で放置してありますが
来年は少し頑張って1ランク上の会員を目指してみましょうか。

今週末はいわゆる大きなイベントはないのですがプライベートな用事が
こまごまと入っていてやはりゆっくりとは出来なさそうです。
HDDも買いに行きたいので久々に秋葉にも行ってみたいところです。

怪獣太郎さんのクリスマス物販イベントもいくつか頑張ってみたいなと思いつつ
その辺の外出の予定との兼ね合いが難しいところ。
師走は何だかんだで慌しいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2006

ウルトラバトン

Gurdyさんからのリクにお答えする形で。
でも平成以降のシリーズはほとんど見てない薄い視聴者なんですが>私。

①あなたが一番好きな防衛チームは?
MAT(モンスター・アタック・チーム)というストレートな名称がすき。

②マン、セブン、ジャック、エースの中からあなたが
一番好きなウルトラマンと好きなエピソードは?
ウルトラセブン、アンドロイド0指令、玩具爺さんは将来の私の姿か(笑)。
あ、どうでもいいけどやっぱジャックていうのはなじめないかも
帰マンか新マンていうのがしっくりきます。

③現在放送中のメビウスに今後、登場して欲しい怪獣は?
どれでもいいがQ怪獣を出して欲しいなあ、ペギラとかどうすかねえ。

④思わず感動したウルトラマンのエピソードは?
一つに絞れませんがセブンの最終話は何回見ても泣けます。


⑤ウルトラマンシリーズで一番好きなBGM(戦闘中に流れる曲)で好きなものは?
やっぱワンダバダバダバダかな

⑥この台詞はウルトラマンらしいと思った台詞は?
シュワッチ、とかヘアッ!(ってそういう意味じゃないのか(笑))

⑦あなたをガイズにたとえるとしたら誰になりますか?
?(わかりません)

⑧一番好きなウルトラマンのOPは?
歌的には「ウールトーラの父がいるー」 で始まるウルトラマンタロウが
意外と好きです。


⑨ウルトラマンコスモスは駄作と思いますか?
80よりはまし。

⑩今後のウルトラマンでこんな所で戦って欲しいという
場所やシュチュエーションは?
海外とかどうでしょう?タイ以外で(笑)。
エッフェル塔をなぎ倒す怪獣、凱旋門を持ち上げ怪獣に投げつける
ウルトラマン(無理か(笑))

⑪あなたが一番卑劣だと思う宇宙人は?
一番は選びにくいけどバド星人が「宇宙の帝王」 と自称しているのは
嘘つきだと思う(笑)。夜の帝王の松崎しげると同じくらい嘘つきかと。


⑫次郎くん、トオルくん。どちらが不幸な少年と思いますか?
次郎くんは不幸だけど亨(トオル)くんは不遇でした。


⑬ウルトラブレスレットでこの能力はいらないのでは?と思うものは?
ブレスレット自体が不要。

⑭宇宙の怪獣、地球の怪獣、作られた怪獣の中でどれが強いと思いますか?
超獣って今では死語なのかしらん?
一応当時のコンセプトとしては怪獣よりも強い存在だったハズ。


⑮ウルトラマンのゲームであなたが一番ハマったものは?
やったことがありません。

⑯メビウスに今後登場して欲しいゲストは?
思いつきません。

⑰骨折で最初に思い出すウルトラマンは?
ウルトラマン。少年科特隊のホシノ少年がスキーで骨折して以後
何の告知もなく出演しなくなった。

⑱嵐の中、闘うといえば?
バリケーン。
確か台風怪獣だった。


⑲「うわーこれはありえねー」と思ったシーンは?
スノーゴンは怪獣かした姿と普段の姿の雪女とのギャップが凄いと思った。


⑳これからのメビウスに一言を!
いやあ、それほど見てないんですよ、実は。

21ウルトラヒロインで一番好きな方は?
アンヌ

22一番好きな防衛チームのマシンは?
ラビットパンダ

23アニメ「ザ・ウルトラマン」はどう印象持っていますか?
バルタン星人の足が蟹バサミ。

24もしできるならやり直したいシリーズは?
ウルトラファイト

といった感じでしょうか。
もし、良かったらくらげさん辺りやってみてはどうでしょうか?
もちろん、スルーするもありです。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

December 11, 2006

鬼太郎DVDずっと鑑賞中


帰宅後、卓上DVDプレーヤーで第1期鬼太郎を連続鑑賞中。
昨晩からでDISC2、13話のぬらりひょんまで見ました。
白黒鬼太郎ヨイです。

見てる傍らデスクトップ機の再セットアップを並行作業中。
HDDが一本死んでるので週末にでも買い足さなければ。

Gurdyさんからバトンが廻ってきているようですが
そちらは明日改めてお答えしますね。

| | Comments (210) | TrackBack (0)

December 10, 2006

渋谷、原宿経由新宿

 


雨があがり昨日に比べると冷え込みもだいぶましな一日でした。
デスクトップ機がまたまたHDDの調子が悪く、大事なシステムファイルがいくつか
とんだ模様です。
復旧までサブ機で日記書きます。

昼前に部屋を出て渋谷HMVへ行き、3階イベントスペースで少年タケシDVD
発刊イベントを見学。
13時開始で握手会込みで正味40分ほど。
ゲーラボ連載で有名なピョコタン画伯と彦龍ツアー以来の再会。

終了後、パルコミュージアムに移動しオブジェクツ、サブジェクツ展を見学。
意識していったわけではないのだがちょうど桜井浩子さんほかの
トークショーの真っ最中にぶち当たり抜け出せない状況になり
最後まで話しを聞く。
終了後、写真集の販売&サイン会になったのだが
残念ながらすでにこの写真集、ビッグサイトで過去にあったイベントで
入手済み(しかも桜井さんのサイン入り、たしかM1号さんがやった
サイン会でもらったような)なのでそちらはスルー。
限定品コーナーで各種ソフビが欲しくなるも別カラーを持っているのは
あきらめマルサンさんのピグモンのみ購入。なんとラッキーなことの
最後の1個のゲットでした。

昼食の後、まんだらけにてコミケカタログCD-ROM版を購入。
原宿へ移動するために駅へ向かう途中にフリフリのTeiさんファミリーに遭遇。
ご挨拶をして分かれLAPNET SHIPで開催中のラビッツパーティ展を見学。
進められてWiiで遊ぶ。
自分の持ってるのにそっちは未開封のため初めてのWii体験。
なかなか面白いゲームでした。対戦プレイが熱いです。

更に新宿へ移動、ヨドバシでゲゲゲの鬼太郎DVDボックスを受け取り
FEWMANYに寄って夕食を食べて帰ってきました。
移動距離はコンパクトですがイベントぎっしりで疲れました(笑)。

ピグモンの透け具合を強調するため灯りをバックに画像を撮ってみました。

| | Comments (93) | TrackBack (0)

December 09, 2006

雨の土曜日

朝からずっと小雨が降り続いて寒いです。

昨晩は新宿で連れと居酒屋で食事をして帰宅。
今朝は月一の通院に行ってぶらっとしていったん部屋に戻り
これから歌舞伎町に行って007カジノロワイアルの4時20分の回でも
見てこようかなあと思ってます。

007を映画館で見るのは久しぶり。
前作、前々作はいずれも香港へいくキャセイの機内で見てしまいました。
では、行ってきます。

追記:見てきました。開始ぎりぎりに劇場に着いたら前のほうしか席が空いて無かったです。
雨ということもあってか客入りはまずまず。
ストーリーは未見の人も多いので伏せますが、出来はMI3よりは良かったと思います。
意識して特殊武器を使わないようにして肉体アクションに徹してます。
個人的には新ボンドのダニエル・クレイグはあんまり好みじゃないですね。
どちらかというと敵役風味の顔でした。
一食抜いてまでとは言いませんが1800円ぐらいの価値はあると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2006

青龍

 ココログが足掛け三日間(50時間)に及ぶ長大なメンテナンスに
入ってしまっていて更新できませんでした。
うっかりなことに気づいたのがメンテナンスに入ってしまった後だった故
事前告知出来ませんでした、すいませんです。

 今日はXBOX360のブルードラゴンの発売日ですね。
既存の360ユーザはともかくとしてこれを機会にハードを購入する新規ユーザが
どれぐらいいるかで360の(日本での)命運が決まりますね。

私はブルードラゴン自体にはあまり興味がわいていません。
それを買うぐらいならPS2の聖剣伝説の新作が買いたいです。

ただPS3に欲しいタイトルが見当たらない現在、ハード自体としては
PS3よりかは360の方が欲しいなとは思っています。
だがしかし(笑)、TV受像機が故障して買いなおしを迫られている今
(Wiiも買ったまま放置なのに)4万円超のゲーム機を買う余裕なぞ
どこにも無いのでありました。

昨日はアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の1期、2期のDVDボックスの発売日でありました。
新宿ヨドバシに予約はしてあるものの箱が相当大きくて重そうなため
週末まで引き取りはおあずけです。
その代わりといってはなんですが書店でDVD発売記念(というか便乗?)ムックの
ゲゲゲの鬼太郎マニアックスを購入してきて一気読みしました。


この本、鬼太郎を含む水木ものファンの方なら買えとまでは言いませんが
立ち読みの価値はありますよ(笑)。

明日、8日からは渋谷パルコミュージアムにてオブジェクツ・サブジェクツ
イマジネーション オブ ウルトラ
という当時のプロップの展示中心の
催し物が開催されますね。
恒例の物販も色々あるうちで個人的にはマルサンさんの限定版赤クリア成型ピグモンが
グッとくるものがあるんですが平日の朝からの開催ではまあ買いにいけませんよね。
夕方に行っても売切れでしょうし、オクなり怪獣太郎さんなりで調達するか
すっぱりとあきらめることとするしかなさそうです。
こんなことになるなら、通常版を通販で買っておけば良かったかもと少し
後悔中です。WCCのマルサンブースでも販売あったというのもあとから知って
トホホです。
限定物はともかくとして展示物(世田谷や岡本太郎での展示物とかぶってそうな気も)や
実相寺監督追悼の意味でも開催中に足を運びたいとは思っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 04, 2006

W.C.Cレポ

 冬コミのガイドブックが発売開始されたという話をどこかで見かけて
会社帰りにいそいそと買いに行ったのですが未だ冊子版しかでておらず
CD-ROM版は9日になるということで帰宅しました。

といったわけで昨晩アップしたWCCの画像を補足する意味で簡単に
レポというか雑感といった感じですが。

入場前の行列の感じは一般入場列に関して言えば前回に比べて少なめな感じ。
限定品購入列はこれまで同様といった感じだったでしょうか。

開場直後のソフビ系ディーラーに関して言えば行列が凄かったのは
マーミット(ターゲットアースなどの系列含む)、リアルヘッド、M1号さんあたりが
目立ちましたがあとの主だったところは特にこれといった混雑も無く
ほしい販売物が買える感じでした。
M1号さんは何故か販売物としてのソフビのほうの卓はガラガラでイベント恒例?の
輪投げのほうに行列ができた感じでした。

CCPさんのブースは今回ゲストのミニコンサートをやったりといった関係で
イベントステージの脇にドーンと出展し見本展示や販売用の商品を山積みにしてましたが
販売方法を事前予約分以外の当日分を12時30分からの時間差で販売する
という方法をとったため開場直後はさほどの人ゴミではありませんでした。
(私は12時30分ごろには現地にいなかったので知らないのですが、よくある話ですが
時間前にかなりの行列ができてしまったり、T-シャツのサイズの受付等で
かなり混乱があったらしいです)

思いつくままに会場内で気になったものをピックアップすると
ドリームロケットさんのドグマ逆襲バージョンが良かったです。
ピンク系の二重成形で綺麗なうえに生物感があっていい出来でした。
抜き屋さんの都合で当日分はごく少数だったようで見かけたときには
完売でしたが通販もあるようですので、これは入手したいかもです。

サンガッツ本舗さんの水木妖怪シリーズでは当日初売りのバックベアード
二期カラーも去ることながら来年発売予定のねずみ男&シーサーの
出来が凄く良かったです、もうすぐ販売開始の死神&小人と共に絶対
購入したいです。

CCPさんのヘドラはイベント販売分はオレンジクリア単色版とピンク(ドールアイ無し)版の
2種がありましたが個人的に通販版(すでに完売したようですね)とピンク(ドール
アイ入り)のほうが良さげだったのでスルーしました。
ピンク(ドールアイ入りは)オフィシャルブログによればピンクと黒が目印の
会社(HMV?)とのコラボでリリースされるようなので楽しみです。

ぶたのはなさんのエンマーゴもいい出来でした。
23日から販売開始とのことなので忘れないように購入したいと思います。

アトリエG-1さんのヘドラキットは奥田さんの渾身の塗装バージョンが
人気でこれは売らないのか?と問い合わせている人が沢山いました。

などという感じでバタバタと会場を見て廻って1時間ぐらいいたぐらいで
東館のほうのデザ・フェスの方に移動してしまったのでステージイベントとかは
肝心なものが何も見れなかったのが少々残念ではありました。

おしまい

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 03, 2006

WCC&デザフェス二日目に行ってきた

というわけで例によってとりあえずの簡易レポと写真をアップしておきます。
個別の感想とかはまた明日にでも書きます。

8時30分に出発、9時30分現地着、一般入場列に並び10時40分(開場10分後)に
入場。
ぶたのはなさんの焼き玩具のピグモン新色を購入。
あとは全てスルー、23日のWHFで補完できるものはそちらで買うつもり。
知り合いのディーラーさんや入場者の人たちにひとしきり挨拶をして
12時前にはそそくさと離脱、以降デザフェス会場にて19時まで過ごし、帰宅しました。
疲れましたが色々と楽しかったです。

以下、会場で撮った写真です。

Cimg2488

Cimg2491

Cimg2492

Cimg2495

Cimg2497_1
Cimg2500

Cimg2499

Cimg2501

Cimg2504

Cimg2506

Cimg2507

Cimg2508

Cimg2509

Cimg2510

Cimg2513

Cimg2516

Cimg2519

Cimg2522

実相寺監督の追悼コーナーがありました、合掌。

では、おやすみなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2006

デザ・フェス初日、Wii購入

 今日はビッグサイトに行ってきました。
今日、明日開催のデザ・フェス初日に行ったわけです。
10時開始と思い10時少し過ぎに現地到着したところ実際は11時開始だったので
結果として割と早い入場となりました。

中野のOne up.や新宿のFEWMANYをはじめとするトイショップやTOUMAさんをはじめとするクリエイターさんの個人ブースでソフビなどを購入してきたわけですが
画像などはまだ撮っていないゆえ、週明けにでも纏めてレポいたします。

17時くらいに会場を離れ新宿のソフマップで予約しておいた任天堂Wiiを引き取って
帰宅しました(当分は開封予しない予定です)、

明日もビッグサイトに行ってWCCとデザ・フェス二日目を楽しんでくるつもりでいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2006

(改めて)実相寺監督.

 今日からまた、できるだけ日々短くても何かを書いていこうと思っています。
もちろん今までどおりイベントレポや購入物のレビューなども登場するでしょうが
最近、思うところや物理的な心情、環境の変化もあり、以前のような購買欲が
徐々に薄れつつあるのも事実なので、そればかりではなく
日々起きた些細なことや自分の考えなどをちょっとづつ披露して行くスタイルにおちつけば
良いなと思っています。

 実相寺昭雄さんが亡くなられてしまいました。
ひしみゆり子さんのブログ、あれから40ねん..アンヌのひとりごとでシルバー仮面の
撮影風景や完成試写の様子などを読んでいたので凄く唐突に感じ、残念に思いました。

 その驚きも収まらぬうちに今度はウルトラマンの音楽方面を担当された宮内国郎の
訃報が続き、二度吃驚したことです。

今年は年初に佐々木守さんも亡くなられてしまい、ウルトラ第一世代には随分寂しい年になりました。
なんか自分の年齢を改めて考えさせられる思いです。

実相寺監督の作品は、勿論ウルトラシリーズも好きですが映画館で見た帝都物語や屋根裏の散歩者
D坂の殺人事件などの猟奇的演出の、変質者たちが闊歩するエロチックなストーリーのものが
好きでした。

余談ですが私は現在の住居に引っ越す前は小田急線の百合丘駅付近(川崎市麻生区万福寺)に
住んでましたので万福寺百合(まんぷくじゆり)というペンネームを実相寺監督がお使いになっていたのに
親近感を持っていました。
あの辺は生田スタジオやら緑山スタジオやらTBS&円谷に縁(ゆかり)の多い土地ですね。

実相寺氏には天上界に昇られる途中に是非怪獣墓場に立寄っていただき
シーボーズ以下の馴染みの怪獣たちとゆっくり語らっていただきたいものです。

お疲れ様でした、ご冥福を祈りたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »