May 05, 2008

WHF有明18ファイナルに行ってきた

ソフビまつりもおしまいということで行ってまいりました。

Cimg3656_2

いつもでもあると思ってたイベントが無くなると言うのは切ない気がしますね、
やはり。

個人的には正直、WFの劣化コピー的イベントというポジションしかなかった
イベントではありますが地方の人にとっては貴重な当日版権イベントだったでありましょう。
スタッフ一同には労いの言葉をささげたいと思います。

家を9時に出発、現地10時着、1時間待って入場。
30分で買い物終了、後は遅れてくる連れを小一時間待ち、場内を一周して
ガレキ、中古玩具ブースを見て帰ってきました。

んでソフビまつりの画像を列挙しておきます。

Cimg3672

Cimg3670
サンガッツ本舗さんの新作、鬼太郎は完売してました(後日増産あり)
あの世の案内人の久々の新カラーの夜光とともに両方とも無事ゲット。
行列できてましたねえ、最近人気でございますなあ。

本日の新発表画像はこれ。

Cimg3668
貸本カラー版ですなあ、絶対ゲットしたいとおもいます。

Cimg3657

Cimg3659
本日発売のチンペ新色とキングジョー(足)新色ですが
予算の都合でキングジョーのみゲット。

Cimg3658
隼の新色も展示されてました、WFあたりのリリースでしょうかねえ。

Cimg3660

Cimg3661

Cimg3662

久々のイベント参加のCRONICさん、お仕事が忙しいとのことでした。
新色3種のうち、アンコロンをゲットしました。

Cimg3663

Cimg3665

Cimg3666

Cimg3667

Cimg3673

Cimg3674

Cimg3675

Cimg3676

マーミットさんやドリームロケットさんのスタンダードサイズのソフビも
いろいろ出ていて壮観でした、おこずかいと置き場所の関係で
スルーせざるをえなかったのは残念ですが。

といったところでした。
あまり暑くなくて過ごしやすい陽気で一日楽しめました。














| | Comments (251) | TrackBack (0)

February 24, 2008

WF2007冬 画像アップ

Frickerに画像アップしました。
http://www.flickr.com/photos/organize/?start_tab=sets
取り急ぎなので失敗画像のオミット、サイズ縮小以外は特にレイアウト
色味等微調整してません。見づらい点は乞、ご容赦。
わかる範囲でコメント欄にディーラーさん(敬称略)を付記しました。
誤りがあったらごめんなさい。

| | Comments (52) | TrackBack (0)

WFイベントレポ

出発

朝4:30、最寄路線始発にて出発

Cimg3550

現地着、6時少し前
NTTビルを少し過ぎて橋の上に差し掛かった辺りにて
列最後尾着、猛烈な風(本を読んだりするのは不可能)
ただひたすら音楽を聴きながら丸くなってやり過ごす。
自分はかなり着込んだ上にカイロも全身に仕込んだので
さほど寒くはなかったが、周りを見ると凍えそうな人多し。

Cimg3552

9時過ぎごろから列圧縮開始、徐々に進みつつ
大階段を登ったあたりで10時の会場時間を迎える。

Cimg3553

10時20分ごろに入場、買物開始。
小一時間ほどで買物自体は終了、以降15時過ぎごろまで
会場内を徘徊して写真撮影。

16時ごろに来場していた友人KさんSさんとお茶をしつつ
雑談。閉店まで過ごした後に皆で帰路につく。

途中新宿で食事とかをしつつ、19時ごろに帰宅。
今回は自分の予算の都合とか何とかを考慮すれば
ほしいものは最低限何とか抑えられたかなあ。
といった按配でした。
まあ、次回はもう少し楽な天候で待機したいかなあと思ったり。

といったとこでいったんとりあえず、アップします。
おってすぐに写真アップします。








| | Comments (1506) | TrackBack (0)

2月24日 WF終了おつかれさま!

爆弾低気圧の影響でものすごい強風と寒気で往生しましたが
なんとか無事生還しました。

参加者の皆さんお疲れ様でした。
恒例にしたがって一休みののち、簡易レポと写真アップいたします。
ひとまず、一眠りします。

| | Comments (636) | TrackBack (0)

February 10, 2008

2月9日

寒いですなあ、みぞれ混じりの雨が降ってますが夜半には雪になりそうです。

本日の満足

上野の森の国立科学博物館にて開催中の
「アンコール!世界遺産ナスカ展」に行ってきました。
アンコールとのことですが前回実施されたのには気づいていませんでした。
ミイラやら遺跡の壷とか布とかいろいろ展示されていて、結構立派な展示でしたが
なんと言っても圧巻は途中で立体映像で上映されるナスカの地上絵の短編映像でした。
CGですがかなりリアルな映像で飛行機視点でナスカ上空を遊覧してくれるわけですが
何か凄く感動しました。
ビバ!バーチャル。

早足で見たんですが昼過ぎに入館して一通り見終えて少しだけミュージアムショップを
冷やかしたらもう閉館時間(17:00)でした。
外に出たら冷たい雨が降り始めてたのでそのまま駅に向かって帰宅してしまいました。
今年のWFは相当寒い中での開催になる気がして憂鬱でした。

| | Comments (152) | TrackBack (1)

February 03, 2008

2月3日 節分

本日の天候

朝起きたらすごい雪でビックリ。
まだ降ってますね。

昨日のイベント

新宿のロフトプラスワンで開催された
キャスト(旧イワクラ)の大怪獣サミットに行ってきました。

12時30分スタートのイベントなのにキャストの人たちが大遅刻。
(15時前くらいに到着、朝9時に大阪を出て途中で運転手以外は新幹線に
急遽乗り換えての移動だった模様)

いつものように司会は木原さんと中村さん
(木原さんも訳あって遅刻寸前の会場到着で中村さんはハラハラな状況だった由)
イベントの大半は今回のゲスト、中丸忠雄さん(電送人間主演)に
お話を聞く形式で進んだわけですが


電送人間電送装置と対面すの図

中丸さんは電送人間はおろか会場で流された過去の映像作品での演技について
ほとんど記憶が残っておられないらしく、しきりに
「覚えてませんなあ」を連発されてました(苦笑)。

抽選会(今回は景品も凄くしょぼい物が30個だけという具合で寂しい状況でしたが)
抽選券7枚で望んで東宝特撮作品復刻ブロマイド48枚組みが当たり、
手ぶら回避という記録は継続されました。
(前回のヘドラBOXは出来過ぎでした)

物販で電送装置(7000円、中丸氏直筆サインカード付)を購入し、
帰宅しました。

会場内外で色々お話をさせていただいたSさんIさんお疲れ様でした。
今回は次回の予告はされませんでしたが開催される限りはできるだけ参戦し続けたいと
思います。

| | Comments (290)

January 06, 2008

新年一発目、 スーフェスに行ってきた

ども、まだ生きてます、夜夢です。
いえね、今日行ってきたスーフェスの会場でお会いする知人やディーラーさんから
「死んだって某所に書き込みが」とか「ソフビ卒業したって噂が」って言われてしまいました。
それもこれもここの更新さぼってたせいですかね、
残念ながら未だ死んでないんです、死にかけみたいなものですがw。

というわけで、スーフェス(九段)、神田古書店街、秋葉原と巡回して先程帰宅しました。

今回のスーフェスは新年早々ということで毎年恒例の福袋まつりだった模様です。
断定形で言えないのは今回もゆっくり会場入りしたのでほとんど完売状態で
購入できた友人とかからの伝聞だからです。

夢うつつで五部鬼太郎~ワンピースのフジTVのアニメコンボを見終えて、部屋を出発
銀行寄ったりなんだりして会場入り口到着が11時ジャスト、
もうとうに入場列も会場前での限定品販売列も掃けたあとでまったりした空気の中
チケットパンフを購入(820番台でした、朝の入場者数としてはどうなんでしょう?少な目かな)

今回のお目当てはサンガッツさんの「マボロシちゃん限定カラー版」とドリームロケットさんの
ガチャモン(名称失念)(7色ぐらいある中から迷って茶色っぽいのをチョイス)、
ぶたのはなさんの新作エメラルド星人(ジャンボーグエース)を購入、
あとは会場内を散策して写真撮ったりしてました。



ウルトラマンの中の人、古谷敏さんのサイン会(1回2000円)は
結構迷ったんですが(またいつ失踪してしまわれか(以下略)w)...
持ってこようと思っていたウルトラマンブロマイドを部屋に忘れてきてしまったので
パスしておきました。結構長い行列が出来てましたし、M1号の記念ソフビセットも
見事完売してました、アイデア賞ですね。

実物は拝めなかったのですが一番星さんがゲリラ的に販売した
骸骨バルタンこと「ガルタンST」の限定版がちょっと欲しかったかも。
あとアトリエG-1さんの二代目アンギラス、リアル塗装版も。
いずれも完売で買えませんでしたが。

あとは写真と一口コメントで失礼します。



ドリロケさんのガチャモン、
どの色を購入するか迷いました。


羽沢組のゴジラ福袋、完売。



リアルヘッドさん、跡形もありませんでした。
フォーチュンキャットベビーは収集対象外。


ブロッパスさん、多幸(たこ)ぶくろ
まだありましたが買わず。


これもブロッパスさん、ドクロックスとのセット。
これは完売してました。



まだ買えましたが、買わず。
悪くは無いんですが購入に踏み切れないところです。


アトリエG-1さん
二代目アンギラスキット、左端に見切れている
蓄光版キットはまだありました、画像右のリアル塗装版、左の蓄光塗装版完成品
(各10個)は完売でした。リアル塗装版はいい感じでしたのでちょっち残念な感じ。
WFでは軟質ソフビ(今回のは全て硬質ソフビ版)版が販売されるとのコトですので
そちらは逃さずゲットしたいと思います。


一番星さんで売っていたリアルヘッドさんのミカヅキジョー(スーパーフェスティバル限定)。
ガルタンは姿かたちも見れず。



中岡俊哉さんの本からの立体化でしたっけ?
すいません、勉強不足でよくわかりません。


といった感じのスーフェスでございました。

新年の初売りな感じとWFを控えての予告編的な感じの入り混じった
イベントでありました。

スーフェス会場では割とセーブした感じだったのですが
このあと移動した神田書店街と秋葉原では結構散財してしまったのですが
その買物の話はまた別の機会にでも。

Wait for feeding...

| | Comments (5)

October 14, 2007

パチサミ2007秋 に行ってきた

昨晩開催されたパチサミに行ってきました。

午前中から私用で外出してた都合でそのまま行くには早すぎということで
15時ごろ一旦帰宅して休息してたんですが、そのまま転寝しちゃって
目が覚めたら18時ちょっと前、いかんいかんと慌てて会場に向かい、
入場したのが18時30分ごろ。

整理番号は80番台だったのですが、既に入場は終わってたんで
最後尾で入場。
場内は満杯状態で隅の後ろの方の席しか空いておらず
期せずしてソフビディーラーさんたちの群れに囲まれた羊状態で着席。

今回のネタは予告どおり過去に紹介された中からの選り抜きだったので
初めての人には新鮮で二度目の人にはおさらい的な感じでしたかね。

ただ初回紹介時には時間の都合ではしょったりしたところを
じっくりと時間をかけての紹介でしたので無意味ではなかったと思います。



丁寧に紹介しすぎたのでネタ数的には少し食い足りなかったような気もします。

第1回のときなど最初の式次第に書かれたネタの三分の一ほどしか紹介
出来なかったぐらいの盛りだくさん具合だったのですが、その熱気、カオス具合が
パチサミにはふさわしいとも思いますし。
今回はあまりにも予定調和な進行でおとなしい感じがしました。

恒例の500円以上の飲食物による抽選券は今回は6枚でチャレンジしました。
前回までの経験則で多少枚数に違いがあっても抽選結果には反映されず、
あたるときは少なくてもあたるし駄目なときは多くても駄目...みたいな。
しかもいつものことですが注文が殺到しすぎて厨房がさばききれずパンクして
途中からはしたくてもオーダーストップでしたし。

んで結果。


エンパイヤさんの水素獣エッチ、ゲット!
このソフビ自体既に持ってるんですがこのカラーは持ってなかったので
結果オーライです。


ゴニオン3英傑サイン入りバージョン、ゲット しかも2個(笑)。
過去何回かオニゴン、ゴニオンの色替は当ててたんですが
なぜかサイン入りには縁が無かったんですが今回初ゲット。
ワーイとはしゃいでいると同じものがもう一個当たってビックリ。
当たるときはこんなものですね。

ちなみに抽選券は連番でもなんでもなくまったくの偶然。
同じ仕様のゴニオンは8個プレゼントされたんですがそのうち2個は
うちに来たわけですね。

というわけで全部で6枚の抽選券で3個の商品をゲット。
これは来場者ならわかることですがかなりの強運でした。
超目玉な感じの物は当たらなかったんですが大満足です。

んで、最後のお楽しみの買い物タイム。

今月は超金欠モードなので買いたいものは多々あれど
その中から厳選してこれを購入。

10人づつ(×13ラウンド)の抽選購入順もかなり幸運な3順目で当たり


アマプロさんのSDナルトン。
カラーリングはWFで販売されたSTサイズを踏まえたものですね。
って、あれ?STの中におまけとして封入されてたミニナルトンと
これって同じものなのかな。
よくわかりませんが。


スカルトイズさんのハロイーンバッグ、ゲット。
中身のわからない福袋形式で中身は5種。
A:ニセドクロックス二号(画像のもの)
B:クリアーピンク
C:クリアーパープル
D:クリアーグリーン
E:クリアーイエロー

一人二個まで買えましたが敢えて1個のみ選択して購入。
結果として欲しかった着色版だったのでこれまたラッキー。
昨日は本当にくじ運が良かったです。


なかよしさんのアナザーエルバーン、パチサミカラー版ゲット。

一般カラー版は綺麗なブルーカラーのエルバーンですが
サンガッツさんがこの日の販売品として用意したパチ怪獣ソフビの
色を意識したダークなカラーリングで造形も元々好みなので
迷わず購入。
かっちょいい造形で気に入りました。

そんなこんなのパチサミでした。

いつもながらのバタバタ、ザワザワした場内でゆっくり話すことも出来ませんでしたが
久しぶりにお会いできた人もたくさんいて楽しかったです。
次回来春の開催の際も是非参加したいと思います。

| | Comments (2)

August 26, 2007

汐留ジャンホビー に行ってきた

 結果から先に書きますと、復刻ガラモンは入手できました。

昨日、今日と二日間開催で行われた物販のみという変則イベント。
両日とも参加できればするつもりでしたが昨日ははずせない用事があって
泣く泣くスルー、
参加者の話を聞いたところでは販売レジが1台で1ターン10人づつの買い物進行で
延々と並ばされたとのことで、今日もあまり順番抽選結果が悪かったら
並ばず帰ろうかと思いつつ8時20分前ごろに現地到着。

周りは特撮系イベントでよく見かける顔がたくさんたくさん終結してました。
今回連れ、友人と3人でくじ引きにチャレンジして各々欲しいものがかぶっていないので
誰が何番を出しても一番若い番号を引いた人の番号で纏めて買い物をして
食事をして帰ろうという作戦で望んだんのですが....

私は230番台でドボン(笑)、連れが150番台でまあまあ、友人が50番以内という良番!
という結果になりまして...

無事、メディコムのガラモンとM1号のジャイガラクリア、サンガッツ本舗さんの大海獣セットを
ゲットして、近所にあるディンタイフォン汐留店で小龍包などを食べてサクッと帰宅いたしました。
朝の購入説明では昨日の販売分のうちマルサンのギドラとエクスプラスのファイナルガラダマと
サンガッツさんの大海獣とメディコムのルパン三世は本日も販売があった模様でした。

尚、M1号のジャイガラはいつものごとくリリースが間に合わなかったらしく、
本日は入金申し込みで後日(9月10日過ぎごろ)に送料あちらもちで別途配送されるという
ことでした。

参考までに会場で携帯で撮った見本の画像をあとで載せておきます、

正直な話、イベントとしてはかなり微妙な感じで次回以降WCCがどうなるのか
ちと心配だったりしました。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2007

夏コミ最終日 行ってきました。



いやあ、昨日の涼しさが嘘のように猛暑ぶり返しの中行ってまいりました>コミケ最終日。

今回は昨晩、夜中の2時まで飲んでてタクシー帰宅だったり
早く行かなきゃ買えなさそうな本もなかったりなので家を11時ごろ出発、
会場に12時過ぎに到着というのんびりスケジュールだったんですが.....

毎回、到着して思うのがコミケは違う、コミケは別物、コミケだけは....

駅構内、途中、会場内の通路までありとあらゆる場所が人人人で埋め尽くされて
りっすいの余地のない人波地獄(笑)。

企業ブースとかで開催中にさらに炎天下並んだ人に比べれば
全然ましですが数時間いただけで十分疲弊して満足して帰宅しましたです。

唐沢なをきさんの「ぱちもん大王」最新刊とかとか、欲しい本は大体買って来れたので
明日以降ゆっくり消化していこうと思ってます。
パチ怪獣トランプアロハを私も着ていったので場内で先生とお揃いで
いい感じでしたよ>安友さま

WF、コミケと今年の夏の大きなイベントも終わりましたなあ。
ではでは、おやすみなさい。

あ、そうそう。
今日のための体力温存とかなんとかで昨日参戦しなかった
まんだらけ渋谷店の鱗ゴジラとかの販売イベント、
65個限定だったゴジラは並ぶ人が限定数を超えなかったらしくて無抽選で
希望者全員購入できたらしいです。
行ってきた人に聞いた話ですが。
それなら行っても良かったかもと思いつつ、少し寂しい感じもしたのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧